FC2ブログ

赤槍之心

2018.12 → 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
--.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) スポンサー広告 / トラックバック(-) / コメント(-) /
2005.11.23 → 特別企画【自分流スカペネアチャを作ろう】
俺は・・・私は・・・スカペネで楽しんでみたい!

こう思っている人も少なくはないと思います。

Lv1から育てて、オーガ秘密でオーガ達を即死させるなんて

ことも夢じゃありません!

今回は前々回の『Lv1から運アチャを育ててみよう♪』

枠にとらわれない感じにしてみました。
【ステータス編】

①運キャラを目指す方

  いつかはゴアスパウトを装備する時が来るので、
  その時のために力72必要であることを忘れないでください。

  そして、ランドを使うときに必要になるのがスカルネックとボーンイヤリング
  スカルネックは装備するのにカリスマ100必要なのも要チェック。

  振るのもよし、固定品もよし、+装備でもよし!


②独自のスタイルでスカペネアチャを目指す方

  マシンでもなく、マジカルでもなく、ひとつの形としてスカペネアチャを
  確立させるのもいいでしょう。
  スカペネを使う場合はっきりいって、ステは関係ありません。
  運キャラができるくらいなんで、どんな振り方でもできます。

  スカペネを基本に考えた上で力に振って
  ビックスパロー&テイルなんてのもおもしろいかも♪
  もちろん知識を上げて、魔法系のスキルを充実させるのも
  楽しめると思います。
  この場合、スナイプじゃなくマジカルアローでCP獲得という手もあります。
  スカペネ&ガーディアンンポストなんておもしろいかも☆
  健康極にしてミラメラもマスタしGVでペットハンターになることも可能ですb

  なんか考えただけでワクワクしてきますね^^
  それぞれ皆さん独自のスタイルのスカペネアチャを
  育ててみてはいかがでしょう?


【スキル編】

①スナイプをLv25まであげる。(Lv1~Lv37)

  *これで一発CP獲得15程度可能になる。

②スカペネをLv20まであげる。(Lv37~51)

  *この時点で、自分と同じLvの敵もしくはそれ以下なら即死可能。

③狩場の敵Lvを考慮し、倒せる範囲までスカペネのLvを上げつつ
  スナイプを優先してあげる。

  *CP獲得スピードをあげることによって、狩り効率をあげる。

④スナイプ→スカペネの順にマスターする。(~Lv127)

  *マスターするまでにミラメラを覚えるのもいいかもしれません。
    スカペネはLv30で自分よりLv10↑の敵を即死可能なので
    30もあれば十分だが、即死確立と命中率が上がらない。

⑤集中をマスタ、ミラメラをLv20まであげる。(~Lv160)

  *ミラメラを覚えるなら、集中は必須。ミラメラ発動後、CPが
    ほぼなくなってしまいます。あと、スカペネを出しすぎて
    CPがマイナスになったときにも、集中ならマイナスでも
    発動可能なので便利です。
    青POTを使えば集中とる必要なくなりますが・・・(汗
    まぁ、そこらへんはお好みでb

⑥最後にランドマーカーをマスタ目指す!(~Lv212)

  *これは運キャラにするなら必須のスキル。力、知識なくても
    かなりのダメが期待できます。しかし、ゴアスパウトがなければ
    CP消費が激しすぎて使い物になりません。


【ワンポイントアドバイス】

  スロットの使い方ですが、私がおすすめするのは

  左クリック自動スキルはどちらもスナイプで
  好きなショートカットにスカペネを入れる。

  まず、一発目はスカペネを撃って

  敵が移動中はスナイプでCP回復して

  近づいたら再度スカペネ&スナイプという流れが自分は好きですw

  あと、運キャラ目指しててHP吸収弓を使わない人は、薬回復を
  装備しておくと死ににくくなりますb

  随時質問、相談、調べて欲しいこと募集中でーす。
  それではまた ノシ
(15:15) 運アチャ / トラックバック(0) / コメント(0) /
ウマーーー(・∀・)ーーーなオススメクエスト / HOME / スカペネの極意~即死可能なモンスター編【第2部】~






 管理者にだけコメントを見せる

トラックバック URL
http://keyshia.blog35.fc2.com/tb.php/13-88c053fa
HOME

    当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
    許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
    (c) 2006 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
    (c) 2006 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
     
    Template by lovehelm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。